総合探偵社は、不倫経験のある既婚女性30〜49歳300名を対象に不倫・浮気についてのアンケート調査を実施した。

不倫・浮気についてのアンケート調査

アンケートの結果、まず相手とのきっかけは職場の上司や同僚が半数を占めている結果に。取引先や部下といった回答もあり、女性の社会進出とともに職場での出会いが圧倒的に不倫を誘発していることが言えそうだ。

不倫・浮気についてのアンケート調査

ではその浮気や不倫の最中に誰に対して罪悪感を感じていたか、という質問については「夫や彼氏」はもちろんだったが、「浮気・不倫相手の妻や彼女」という回答も3割近くを占めていた。昨今の芸能人の不倫問題でも話題となったが、一定の罪悪感は感じつつも恋愛が始まってしまうと止められないという現実もありそうだ。

不倫・浮気についてのアンケート調査

また今後もしたいと思いますか?という質問には条件付きながら4割の人が再び浮気の可能性があると答えた。男性は特に浮気された後のパートナーのケアも欠かすことはできないようだ。

不倫・浮気についてのアンケート調査

【調査概要】
調査方法:事前調査を経てのアンケート回収方式
調査対象:不倫経験のある既婚女性30〜49歳
回答数:300名
調査時期:2016年6月
調査協力:マーケティングアプリケーションズ

文/編集部