「エサがここにあるのはわかってるニャ…!」ひたすらキッチンの戸棚を引っかき続ける2匹のニャンコ

写真拡大

キッチン下部にある戸棚の扉を延々、カリカリカリカリ……。休みなく引っかき続けていたのは、2匹のニャンコさん!

どうやらニャンコは、ここにエサがしまってあるのだということを知っている模様。エサにありつけると信じて疑わず、仲良くカリカリする姿をとらえた映像をZoe DenningさんがYouTubeに投稿しています。

【あきらめきれないニャンコさん】

最初、ニャンコは3匹います。でも1匹は、2匹の姿をしばらく見つめたあと「こんなことしててもエサはもらえニャい!」とでもいうように、その場を立ち去ってしまいます。

残ったニャンコは、2匹で一定のリズムを刻みながら戸棚をカリカリ。一瞬、何かに反応して、カリカリするのをピタッと止めるタイミングまで一緒!

んもう、いくらそんなことしてもエサが出てくることはないのに……。最後の最後、様子をうかがうかのように小首をかしげて飼い主さんを見つめる仕草が、あざと可愛すぎるぞぉ!

【あなたのお宅のニャンコは、どんな催促する?】

私の友人が飼っているニャンコは、お腹がすくと「ニャニャニャ」「ナーーー」といった具合に、とにかくおしゃべりになります。これに加えて、ウロウロウロウロ、家庭内パトロールが盛んになります。

【真面目すぎる表情にご注目】

おそらく各家庭によって “エサの催促の仕方” は異なるのだと思いますが、こんなにも真面目に、ひたすら戸棚の扉を引っかき続けられたら、ちょっと笑っちゃいます。

必死なニャンコさんたちの姿に癒される動画。さっそく観てみてくださいね♪

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る