合コンで一歩リードする色の選び方 パステルカラーで話しやすいモテ女に!

写真拡大

 あなたは、合コンのとき、どんな色の服を着ますか? 色は、人の潜在意識に働きかけます。何気なく選んだ服の色が、もしかしたら恋のチャンスを逃すことになる可能性も……! 今回は合コンに着ていく服のカラーで、あなたがどれだけモテる女か、みてみましょう。

■ベージュ系などナチュラルカラー……リラックスできるモテ女
 ナチュラルカラーの服をチョイスするあなたは、柔和なムードを身にまとっています。特にベージュは、異性と初対面で会話するときに緊張を和らげてくれる色なのです。精神をリラックスさせてくれるので、お互いが居心地よく会話が弾むようになります。

■白など明度が高めの色……印象に残るモテ女
 合コンは、照明が暗めのいい雰囲気のお店で行われることが多いです。そこで明度が低めの服を選ぶと、店内に同化してしまい、あなたの印象が薄れてしまいます。そのため、薄暗い店内でも映える明度高めのファッションを選ぶと、意中の彼の気を引く確率が2割増しに! 明るい色は印象にも残りやすいので、あとから思い出してもらえる確率もグンと上がるでしょう。

■パステルカラー……話しかけられやすいモテ女
 パステルカラーは、相手から親しみを感じてもらいやすく、話しかけられる機会がアップ! パステルカラーの中でも、ピンクや黄色などの暖色系を選ぶと、より明るくやわらかい印象を相手に与えることができるでしょう。

■青もしくはオレンジ……バランス感覚のあるモテ女
 色は人によって受けとめる印象が変わります。赤やピンクは人気色ですが、好な人と同じくらい嫌いな人がいる色と言われます。黒や緑なども同じ。そういった色の中で、誰にでも好印象を与える色が「青」と「オレンジ」です。この2色を嫌いという人はあまりいません。あなたは器用に「いいとこ取り」ができるモテ女子なのです。

 モテる女性は少なからずモテるためのテクニックを活用しています。モテる女性の技術を活用して、意中の彼の心をあなたに釘付けにしてみては?
(脇田尚揮)