アニメ「初恋モンスター」の第6話『振ってフラフラフラフープ』より、先行カットとあらすじを紹介!!/(C) 日吉丸晃・講談社/竹小学校PTA

写真拡大

AT-Xより順次放送中のアニメ「初恋モンスター」の第6話『振ってフラフラフラフープ』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第6話では、夏歩の心を傷つけた理由が分からない奏が、十六らと共に嵐の部屋で女心を学ぶことに。その夜、奏は夏歩の許しを請うために自らの限界へと挑戦する/(C) 日吉丸晃・講談社/竹小学校PTA

本作は、小柄な女子高校生と、身長173cmという小学生離れした容姿を持つ小学5年生男子との初恋を描くラブコメディー。お嬢様だが、ネガティブ思考の高校1年生・二階堂夏歩は、ある日一目ぼれした男性に思わず告白してしまう。だが、その相手は、まだ小学5年生の高橋奏だった。二人は成り行きで、付き合い始めことになる。

【第6話『振ってフラフラフラフープ』】

奏は夏歩の心を傷つけてしまうが、その理由が分からなかった。そこで奏は、女心を理解すべく十六ら仲間と共に「極秘ミッション!女心研究会」を嵐の部屋で開催。1日かけて女心を学んだ奏は、その夜、夏歩の許しを請うために自らの限界へと挑戦する。

なお第6話は、TOKYO MXでは8月6日(土)深夜1時から放送となっている。