背中スースー!3D構造で汗ムレ知らずのバックパック

写真拡大

ランニングや自転車通勤時に愛用している人も多いバックパックですが、夏は背中がムレやすいですよね。でも、背面に反りを持たせたバックパックなら、汗ムレせずに背負えます。

20160806_doppel12

 

使いやすく工夫された収納を4カ所装備

ビーズのバックパック「ナローサイクルバックパックプラス」は、背面にある樹脂フレームが反りをキープ。背中とバックパックにスキマを作り、汗ムレが発生しにくいようになっています。さらにメッシュ生地のウェアを着用すればかなりムレが抑えられるはず。

20160806_doppel02

他にもランナーやサイクリストのための工夫が随所に。

20160806_doppel14

バック、メイン、ボトム、サイドの4か所に収納スペースを設け、バックには給水に用いるハイドレーションシステム(別売り)を、ボトムやサイドには補給食や小銭を、メインには工具・衣類を収納できるようになっています。

20160806_doppel10 収納部は4カ所に分かれている

ハイドレーションシステム ハイドレーションシステム

20160806_doppel05 小物収納

雨や汗で濡れた衣類等はバンジーコードで固定可能。また、夜間走行のためにリフレクターやリアライトホルダーも装備しています。ヘルメットはフックで固定できるようになっているのもうれしいですね。

バンジーコード バンジーコード

リフレクター リフレクター

20160806_doppel06 ヘルメット固定フック付き

6Lもの容量がありながら約700gと軽量なので、トレイルランなどのアクティビティでも活躍しそう!

20160806_doppel09

ドッペルギャンガー >> http://www.doppelganger.jp/option/dbm315/

(文/&GP編集部)