今夜の食卓にぜひ!

写真拡大

サラダというと副菜のイメージですが、メインのおかずになるようなサラダとしてチキンソテーを合わせたサラダを考えてみました。

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 材料(2〜3人分)

・鶏もも肉:1枚
・じゃがいも:2個
・レタス:1/2玉
・ミニトマト:8個
・オリーブオイル:小さじ1/2
・カレー粉:小さじ1/2
・塩:少々
・コショウ:少々

◎ ドレッシング

・オリーブオイル:大さじ2
・レモン汁:大さじ1
・砂糖:小さじ1/2
・塩:小さじ1/3
・コショウ:少々
・マスタード:小さじ1/2

■ 作り方(調理時間:30分)

◎ STEP1:じゃがいもの下ごしらえ

じゃがいもの皮をむいて1cm角程度のサイの目に切り、大さじ1程度の水を入れて電子レンジで加熱します。時間は600Wで1分半くらい、軽く火が通る程度までです。

◎ STEP2:レタスの下ごしらえ

レタスを適当な大きさにちぎり、氷水に浸けておきます。氷水で冷やすことで、レタスがシャキッとします。

◎ STEP3:鶏肉の下ごしらえ

余分な脂を取り除き、厚いところは切れ目を入れて、塩、コショウで下味をつけます。野菜と合わせるので、やや強めに下味をつけたほうが良いと思います。

◎ STEP4:鶏肉を焼く

フライパンを温めてオリーブオイルをひき、鶏肉を皮のほうを下にして焼きます。皮に焼き目がつく程度に、強火で2〜3分ほど焼きます。裏返して身のほうを焼きます。中火に落として、8割方火が通るまで5分ほど焼きます。もう一度、皮を下にして強火で1分ほど焼いて、取り出します。皮を上にして、パリッとした状態を保つようにします。

◎ STEP5:じゃがいもを炒める

フライパンにオリーブオイルを少し足して温め、レンジで火を通したジャガイモを炒めます。油をからめるようにしながら、中火で表面がカリッとするまで2分ほど炒め、カレー粉を入れて絡めます。

◎ STEP6:ドレッシングを作る

ボウルに、オリーブオイル以外のドレッシングの材料を入れます。オリーブオイルを4回くらいに分けて入れ、そのたびにしっかりと混ぜます。しっかりと混ざったらドレッシングのできあがりです。

◎ STEP7:鶏肉を切る

鶏肉を小さめのひと口大に切ります。

◎ STEP8:レタスにドレッシングを和える

レタスの水を切り、ドレッシングを合わせて、よく和えます。

◎ STEP9:お皿に盛りつける

ドレッシングと和えたレタスをお皿に広げます。じゃがいもを散らします。鶏肉を中央に盛りつけます。半分に切ったミニトマトを散らします。

◎ STEP10:完成!

■ 作り方のコツ

ドレッシングをあらかじめレタスと和えることで、少ない量でもしっかりと味をつけられます。ダイエット中など、油の量を気にされている方は、ぜひ試してみてもらいたいと思います。

■ おわりに

カリッと香ばしく焼いたチキンと生野菜の組み合わせがとても美味しいです。火を通す具材にはやや強めに味をつけ、生の野菜には味を控えめにして、合わせて食べるのがやみつきになります。

(image by 筆者)
(著:nanapiユーザー・Winnie 編集:nanapi編集部)