浴衣の着崩れ5つの応急処置

写真拡大

ハクビ京都きもの学院

/犯つ口がたるんできた時の直し方
たるんでいる脇の部分の浴衣を、下帯から引っ張り、帯の中に入れ、平らにした後、お腹をすーっとなでるようにします

衿がだぶついてきた時の直し方
襟がたるんでいる部分を帯の下から引っ張り、両手を使い帯の中に入れ、平らにします

0疚罎詰まってきた時の直し方
背中の中心にある浴衣をつまみ、下に引っ張る。帯を下に引きながら、浴衣を入れ込みます

ち或が下がってきた時の直し方
帯をめくり上げて、浴衣を内側を上に引っ張り、帯の中に入れ込み、平らにします

ヂ咾緩んだ時の直し方
1. ハンドタオルを三つ折りにします
2. 左手でハンドタオルを持ち、右手で帯の下側を開け、ハンドタオルを背中と帯の間に入れます(タオルは縦でも横でも大丈夫です)
3. リボンの結び目付近までハンドタオルを入れ込み、帯を整えます
4. 帯の中に入ったおはしょりを出し、平らにした後、帯を手ですーっとなでます