5日、網易体育によると、リオデジャネイロ五輪の男子サッカー・グループB初戦で、ナイジェリアに4−5で敗れた日本について、韓国メディアが皮肉交じりに報じている。写真は日本代表エンブレム。

写真拡大

2016年8月5日、網易体育によると、リオデジャネイロ五輪の男子サッカー・グループB初戦で、ナイジェリアに4−5で敗れた日本について、韓国メディアが皮肉交じりに報じている。

韓国・ニュース1は、「日本サッカー赤っ恥、試合7時間前にブラジルに到着したナイジェリアに敗北」との見出しで、「コンディションを調整する時間がまったくなかったナイジェリア相手に日本は惨敗した」などと報じた。

これに対して、中国のネットユーザーからは、「4−5でも『惨敗』なの?」「韓国人はうるさい。自分のことに集中してろ」「ポイントは5点取られても4点取ってるってこと」「韓国ってのはおもしろい国だ。大和民族とは100年の差がある」「日本は八百長はしないからな(※韓国の八百長疑惑を皮肉っている)」など、ほぼ日本の肩を持つコメントばかりが寄せられている。(翻訳・編集/北田)