5日、女優リン・チーリンと歌手で俳優のエディソン・チャンの間に持ち上がったトラブルについて、リン・チーリンの父親が初めて発言。エディソン・チャン本人、およびその行為を痛烈に批判した。写真はリン・チーリン。

写真拡大

2016年8月5日、女優リン・チーリン(林志玲)と歌手で俳優のエディソン・チャン(陳冠希)の間に持ち上がったトラブルについて、リン・チーリンの父親が初めて発言。エディソン・チャン本人、およびその行為を痛烈に批判した。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

事の発端となったのは、リン・チーリンが出演する中国のバラエティー番組「我的新衣」の降板騒動だった。エディソン・チャンの恋人で中国人モデルのチン・シューペイ(秦舒培)が、チーリンの指示で降板させられたとネット上で訴えたもの。エディソン・チャンは恋人をかばう形で立ち上がり、チーリンについて「ビッチ」などと口汚くののしった。

その後、「我的新衣」の番組プロデューサーがコメントを発表。「番組からチン・シューペイに直接働きかけたことはなく、全て彼女の所属事務所を通している」とし、さらに出演者の人選についてチーリンが無関係であることを強調。しかしエディソン・チャン側は納得していないようで、チーリンへの攻撃を続けている。

5日、チーリンの父親がいよいよ娘のために立ち上がり、声を上げた。エディソン・チャンは08年に発生した女性タレントのプライベート写真流出事件の元凶となったことでも知られるが、「あの香港の男性(エディソン・チャン)は話がめちゃくちゃで、彼に関わったらロクなことにならない。中国の女性(チン・シューペイ)も名前を売りたいようだが、恋人を選び間違った」と厳しく批判。現在も攻撃の手を緩めない2人について、「彼らはまるで『追い詰められた獣の悪あがき』のようだ」と、怒りを込めて語っている。(翻訳・編集/Mathilda)