5日、中国の20代の女性がこのほど、奈良で出合った見た目かわいいスイーツについてブログにつづっている。資料写真。

写真拡大

2016年8月5日、日本料理は「目で食べる」ともいわれるが、中国の20代の女性がこのほど、奈良で出合った見た目かわいいスイーツについてブログにつづっている。

奈良は日本で一番お気に入りの場所。

景色がとにかくきれいで、それに何といっても鹿。
「鹿の飛び出し注意」という看板もあるほど鹿だらけ。
鹿せんべいをあげるときにお辞儀をしてくれるところなんてかわいすぎます。

でも一番のお薦めはスイーツ。とにかく見た目がかわいく「顔面偏差値」トップって感じ。
10日間の滞在は毎日アイスとケーキざんまい。おかげで5キロも太っちゃった。(翻訳・編集/柳川)