一鬼のこ「緊縛ショー」クリスチャン ダダ新店舗オープン前夜に開催

写真拡大

 デザイナー森川マサノリが手掛ける「クリスチャン ダダ(CHRISTIAN DADA)」が南青山に出店する新店舗のオープン前夜、パーティーとパフォーマンスショーが開催された。ショーでは緊縛師の一鬼のこが、縛りのパフォーマンスを行った。 一鬼のこ 緊縛ショーが「クリスチャン ダダ」で開催の画像を拡大

 原宿から移転し8月6日にオープンする「CHRISTIAN DADA TOKYO」では、現代美術家の荒木経惟とコラボレーションした2016年秋冬コレクションに合わせ、オープン前夜のみのインスタレーションとして一鬼のこによる赤い縄の装飾が施された。ショーではモデルの街子を起用し、一鬼のこによる"緊縛"のパフォーマンスを披露。縄を巧みに操り、モデルを釣り上げるなど様々な"縛り"が、集まった多くのゲストの視線を集めた。【レポート】割れたガラスと鏡に囲われた"不完全の美" クリスチャン ダダ直営店が南青山に移転オープン