「アソコがバカでかいオーランド・ブルーム」全裸写真に世界中が興奮!

写真拡大

 イケメン英国人俳優のオーリーことオーランド・ブルーム(39歳)がパパラッチによって隠し撮りされた、“ある一枚の写真”がツイッター上で物議を醸しています。

 問題の写真は8月3日に撮られたもので、オーリーが全裸でパドルボートを漕いでいる様子が写ったもの。ボート後方には全裸のオーリー、前方には現恋人で歌手のケイティ・ペリー(31歳)が黄色と黒のツートンカラーのビキニを着て、にこやかに座っている様子が写し出されていました。

⇒【Twitter】はコチラ https://twitter.com/SkyNews/status/760953207900237825
◆「彼のイチモツはバカでかい」タイムラインは大荒れ

 全裸写真を掲載した『Daily Star』や『The New York Daily News』など複数のメディアによると、現在オーリーはケイティとバカンス中。イタリア、サルディーニャ島のビーチリゾートでロマンティックなひとときを楽しんでいるそう。

 各紙、際どい部分はイラストやモザイクによってカバーしていたものの、全裸写真は欧米のネット民の中ですぐに話題となり、一時は「オーランド・ブルーム」がツイッターのトレンド入りするほど。

 ツイッター上では、モザイクなしの写真をどうにか探そうとする強者や画像を加工して笑えるGIF動画を作成する者、オーリーの太ももに写った影から“あそこのサイズ”を想像する好き者も出る始末。

「このマシーンを使えば、オーリーは世界を平和にできる」「その意見に賛成! 彼のイチモツはバカでかい」「ていうか……なんで全裸??」など、いずれも“(笑)付き”のコメントが続出、タイムラインが大荒れしました。

◆ミランダとテイラーへの当て付けか?

 二人の交際は、今年1月に行われたゴールデン・グローブ賞のアフターパーティからスタート。春ごろにはオーリーとセレーナ・ゴメス(24歳)との浮気報道が浮上したこともありましたが、そんな噂はものともせず、ケイティとの熱愛は今も変わらず続いている様子。

 これまで各地でツーショットが目撃され、直近では7月26日の民主党大会最終日に、大統領候補に指名されたヒラリー・クリントンを支持するスピーチとライブパフォーマンスを披露したケイティを、客席でスマホ撮影しながら見守るオーリーの姿が『Hollywood Life』などで報じられ、話題となったばかりでした。

 しかしオーリーと言えば近年当たり役がなく、『ロード・オブ・ザ・リング』と『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの続編出演とゴシップ記事によって、かろうじて世間に覚えていてもらっている役者。しかもここへ来て元妻ミランダ・カー(33歳)がIT長者の年下彼氏との婚約を発表するなど、負け組色が一層強まった感のあるちょっと痛いセレブです。

 一方、ケイティは、テイラー・スウィフト(26歳)と犬猿の仲であることでも知られる歌姫。テイラーが『Forbs』が発表する「最も稼ぐセレブリティ・ランキング」の2016年版で1位に輝いたり、新恋人との交際が注目されたりと、何かと話題のつきないのに対して、ケイティはそこまでの勢いがありません(※ちなみに上記ランキングでケイティは63位)。

 中には、お互いに元妻やライバルに話題をさらわれたことを逆恨みし、「当て付けのために、わざとゴシップ誌に“ネタ”を提供しているのではないのか」と深読みする向きもあるようですが、果たして……?

Source:『The New York Daily News』http://nydn.us/2ayAFtQ
『Hollywood Life』http://bit.ly/2aYcjsE
『Forbes』 http://bit.ly/2awV1C2

<TEXT/橘 エコ>
【橘エコ】
アメリカ在住のアラフォー・ブロガー。 出版社勤務を経て、2004年に渡米。ハリウッド最新映画レビューやゴシップ情報などのほか、アメリカ女子を定点観測してはその実情をブログで発信中。WEBマガジン「milkik」では「アメかじシネマ」「愉快なアメリカ女子」を連載中(http://milkik.com/)