簡単にできるのが嘘のような精巧デザイン! 

写真拡大

2016年7月26日、株式会社 学研ホールディングスより、注目の切り絵アーティスト、朝弘華代(かさひろかよ)さんの書籍「美しい立体切り絵」が発売された。中身はいずれも、おとぎ話の世界や草花がモチーフ。例えばピーターパンのキャラクターで有名なティンカー・ベルの切り絵。グラスにおいてみれば、まるでティンカーベルが舞い降りてきたかのように見える。ほかにも立体切り絵のオーナメントやオブジェ、フォトフレームなど、157点ものオリジナルの作品が掲載されている。

【写真を見る】表紙の花と蝶も作品! 美しい立体切り絵 1500円(税抜)

切り絵と聞くと細かな作業で難しい印象を抱きがちだが、切り方やポイントなどがプロセス写真つきで丁寧にな解説され、さらにコピーして使えるオリジナルの型紙や、そのまま切って作品にできる色紙も8枚セットされているという親切ぶりで、初心者でも作りやすい。暑い日には家にこもって、立体切り絵に挑戦してみてはいいかが? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】