透明になったら洗浄完了!色が変わる洗濯槽クリーナーできれいを実感

写真拡大

毎日使うものだからこそ、定期的なメンテナンスで気持ち良く使いたい洗濯機。でも専用洗浄剤を使ったクリーニングは丸1日近い所要時間がかかったりと、意外と大がかりでついおっくうになりがち。

そんな人におすすめなのが、紀陽除虫菊から新発売の「カラーサイン付洗濯槽クリーナー」(211円)。

関連記事:匂いが気になる洗濯機を100均グッズで掃除してみた

袋ごとポンッ!と入れるだけ!カンタン便利でいや〜なカビともおさらばできる

お掃除方法はカンタン。

洗濯槽の高水位まで給水して運転スタート。水流の中に本品を袋ごと投入。

Print

そのまま2〜3分回したのち電源を切り、そのまま2〜4時間放置。

Print

槽内の水の色がブルーから透明に変われば洗浄完了のサイン。仕上げに標準コースで1サイクル運転すれば終了だ。

Print
使い方の手軽さもさることながら、なんといっても水の色が変わって知らせるカラーサインのわかりやすさが楽しい! 酸素系洗浄剤だからステンレス槽、プラスチック槽のどちらもOK。

またドラム式・縦型どちらにも使え、節水型洗濯機にも対応する。1回分100g入り、オープン価格で参考価格は211円。9月1日より発売予定、同社公式サイトでは先行発売中。

紀陽除虫菊「カラーサイン付洗濯槽クリーナー」>> https://www.youtube.com/watch?v=0jTJIuP3534

(文/&GP編集部)