ちゃんとケアしてる? 背中美人になって夏を制する

写真拡大

肌の露出が増える夏。すでに街には、お腹を出したり脚を大胆に出したりして夏のファッションを楽しむ女性たちであふれており、華やかで素敵だなと感じます。特に今年はオフショルダーがトレンドだったりして、デコルテまわり・肩など女性らしいラインの強調が目立ちます。きっと夏に向けてダイエットやトレーニングに励んだんだなぁと感心せずにはいられません。
しかし、1つ気になるのが後ろ姿。 お顔のシミやニキビはケアしていても、背中にできたシミやニキビがむき出しになっているのを見るとがっかり。
たしかに前姿は他人に与える第一印象として強く残りますが、別れ際や去り際などに"ひそかに見られている"のは後ろ姿。これが最後に残る印象となるのです。せっかく第一印象で好印象を与えても、去り際=後ろ姿が残念だと、結果マイナスイメージを与えてしまいます。ですので、背中もお顔と同じようにきちんとケアすることが大切です。
頑固な背中ニキビ
気にはなってもなかなか治せないのが背中ニキビ。
できてしまったものは皮膚科の受診をおすすめしますが、軽度であればお顔と同じように清潔さと保湿を徹底することで改善することができます。
また睡眠不足やストレスによりホルモンバランスが乱れることが原因にもなるので、生活習慣を見直すことも大切です。髪の長い方は背中に毛先があたらないようまとめるのもいいですね。
予防必須なシミ
日焼けシーズンは特に注意です。何も考えずに楽しんだ代償は必ずやってきます。
一度できてしまったシミは簡単には消えませんし、治療となるとレーザーや光治療はコストもかかってしまいます。ですのでこちらは予防必須! 日焼け止めはこまめに塗り直し、入浴後しっかり保湿すること。お顔ではあたり前のことですが、背中まで意識して行ってる方は少ないのではないでしょうか。
また、背中ニキビを放置するとニキビ痕がシミになることもあるのでしっかりケアしたいですね。

少しの意識で人は変わります。大切なのは続けること。見えない背中もしっかりケアして、後ろ姿美人を目指しましょう。
top-image via Shutterstock

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。