連日、世間をにぎわせているスマホゲーム「ポケモンGO」。

 Twitter上では、「ポケモンGO」の世界観をドットアニメで表現したツイートが注目を浴びている。

 「もしポケウォーカーで『ポケモンGO』を遊べたら」という妄想で作られた「ポケウォーカーGO」。

 「ポケウォーカー」とは、2009年に発売されたニンテンドーDS用ソフト「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」専用の歩数計で、赤外線通信でソフトと連動して遊ぶことができるグッズだ。これを持って移動すると、歩数がカウントされ、それに応じてポケモンがなついたり、経験値がもらえたりする。

 ポケウォーカーの画面は白黒で、もちろんポケモンGOを遊ぶことはできないのだが、その世界観はかなり忠実に再現されている。

 これに対して、Twitterユーザーからは「なつかしい」「いまだに持ち歩いてる」「欲しい」といった感想が寄せられた。

 今年11月には、最新作「ポケットモンスター サン・ムーン」が発売される予定のポケモンシリーズ。今後とも注目していきたい。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら