【ガチ決闘】ショベルカー vs 投石男の一騎打ちが激撮される

写真拡大

2016年8月4日、格闘技に新たな歴史が刻まれた。前代未聞の決闘が実現したのはフィンランドで、その対戦カードは「ショベルカー vs 投石男」。しかも一騎打ちだからガチンコ中のガチンコ勝負である。

はたして投石男はショベルカーの圧倒的なパワーに対し、どのような戦法で戦ったのだろうか。歴史に残る名勝負は、動画「A man fights against excavator and is caught by the police - (c) Nicolas Gabriel-Robez」で確認可能だ!

・息詰まる攻防戦

動画を再生すると、その瞬間にはすでに戦いが始まっている。ジリジリ近づきながら石を投げる男、そしてそれをけん制しつつも攻めるショベルカー。一挙手一投足から目が離せないとはこのことで、息詰まる攻防が続く。

・理由はいらない戦い

そもそも、なぜ戦いに発展したのか気になる人もいるだろう。しかし、動画を見ればわかる。そんなことを詮索すること自体が野暮なのだ。それくらい、2人の戦いが生み出す世界は美しいものがある。

まるで武士の間合いのように緊迫した状況は約5分間続くが、両者のフットワークを見ているだけであっという間。常識的に交わることがない組み合わせが実現すると、こうも素晴らしい戦いになるとは……。誰が想像しようか。

・強制終了が惜しまれる

なお試合は、終盤に警察が駆けつけて投石男を連行。強制終了という残念な幕切れとなる。だが、これは近年まれに見る白熱した決闘であったことに変わりはない。その一部始終をとらえていたカメラに感謝だ。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

この記事の動画を見る