好きな形にしたり文字を書いたり、自分なりのアレンジを加えられるのは、お菓子作りの魅力の一つだろう。

 そんななかTwitter上では、あまりにシュールな手作りクッキーが反響を呼んでいる。

 投稿者の友人は、左側の画像のかわいい顔型クッキーを作ろうとしたという。しかし、焼き上がったクッキーを見てみると、完全に感情を失ったような顔ばかり…!

 これに対し、YouTubeのエラー画面などで出てくる顔のようなアイコンや、マンガ『ボボボーボ・ボーボボ』のキャラクター・絶望君、NHKアニメ『ロボット パルタ』を思い出すという反応が寄せられている。また、阿鼻叫喚の地獄絵図のようにならなかっただけマシとの声も。

 今回は意図しないアレンジとなってしまったが、これも手作りの醍醐味かも!?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら