写真家の宮本敬文(みやもと けいぶん)が、脳出血により急死したことがわかった。享年50歳。 写真家の宮本敬文が急死の画像を拡大

 宮本敬文は1966年生まれ。日本大学芸術学部、New York School of Visual Art大学院を卒業後、ニューヨークで活動を開始。2002年に帰国後は、「ローリングストーン」「GQ」「BRUTUS」「anan」などの雑誌をはじめ、サントリー「角ハイボール」や資生堂「uno」の広告を手がけるなど多岐に渡って活躍した。突然の訃報に、雑誌編集者やクリエーターなどから悲しみの声が広がっている。