ミッキー&ミニーのハロウィーン新コスチューム、新パレード詳細も公開。

写真拡大

オリエンタルランドは8月5日、東京ディズニーランドに今年初登場するパレード「ハロウィーン・ポップンライブ」と、ミッキーマウスとミニーマウスの新コスチュームの詳細を初公開した。

今年は9月9日から10月31日の日程で、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催する東京ディズニーリゾート。東京ディズニーランドでは“ハロウィーン・ミュージックフェスティバル”にテーマを一新、東京ディズニーシーでは、今年もヴィランズ一色の“クールで妖しいハロウィーン”をテーマに開催する。

そしてこのたび初公開されたのが、東京ディズニーランドの新パレードと新コスチュームだ。

新パレードの「ハロウィーン・ポップンライブ」は、ディズニーの仲間たちがポップスやラテン、ロックなどの様々なジャンルの音楽に合わせ、最高に楽しいパフォーマンスを展開。フェスティバルの主催者はグーフィーで、カラフルで不思議な乗り物に乗って、おばけたちと一緒にオープニングを盛り上げる。

そのあとに続くミッキーマウスは、マックスとともにコウモリをイメージしたフロートに乗り、クラブミュージックを響かせながらやってくる。クラブキングに扮したミッキーマウスは、真っ赤なシャツにシルバーのネックレスをし、さらにコウモリの翼のような紫のマントも着てとってもクール。アップテンポなダンスを披露する。

そしてミニーマウスは、スパイダーのモチーフがついた魔女のドレスにカラフルなタイツがとってもキュート。デイジーダック、クラリスと一緒に、魔女の帽子と魔法の壷をイメージしたフロートに乗り、美しい歌声を響かせながらやってくる。

そのほかにも、ミイラやカボチャ、黒猫をモチーフとしたフロートなども登場し、全フロートから大小様々な不思議なバブル(※シャボン玉のような気泡)が飛び出す仕掛けも。また、今年のパレードは9か所に停止し、ゲストは音楽に合わせた振り付けや手拍子など、様々なパフォーマンスで“ハロウィーン・ミュージックフェスティバル”に参加して楽しむことができる。