まさかすぎ!『アメトーーク!』で初お披露目された新仮面ライダー「エグゼイド」がゆるキャラみたいな件 / ネットの声「マジで度胆を抜かれた」

写真拡大

8月4日(木)夜、人気テレビ番組『アメトーーク!』にて、ファン待望の企画「仮面ライダー芸人」が放送されました。

昭和から平成、歴代のライダーが登場したこちらの番組に、記者(私)も目が釘付けに。

見どころはたくさん、いやむしろ「全てのシーンが見どころです!」と言い切ってしまってもいいくらいだったのだけれど……。最も度肝を抜かれたのは番組のラスト。

【仮面ライダーってこんなんだったっけ!?!?!?】

最新シリーズ「仮面ライダーゴースト」の主役・天空寺タケルを演じる西銘駿(にしめ しゅん)さんが、テレビ初公開だという新ライダーを紹介。

湧き立つ仮面ライダー芸人のみなさん、雨上がり決死隊のおふたり、ゲストの井森みゆきさん、そして客席。期待値が否が応にも高まっている彼らの前に現れたのは、どこからどう見ても “ゆるキャラ” な新ライダー!?

【スタイルが完全にアレ】

え、え、ちょっと待って。仮面ライダーにあまり詳しくない私だけど、ライダーといえばスタイル抜群なイケメンっていう条件が暗黙の了解なのでは!? これ、いくらなんでも斬新すぎません?

マスクを被っていようがボディスーツを着用していようが、スタイルの良さだけは一目でわかる。それがライダーのイメージだったのに……新ライダー「仮面ライダー エグゼイド」はゲームに出てきそうなキャラクターといいましょうか、3等身くらいのまんまるモッサリな体のライン、でっかい顔、奇抜な動き。

どこを取っても、こんなん私が思い描いていたライダーじゃなぁぁああい!!!

【ネタであってほしいと願っていたけれど……】

いやいやいや、やっぱりこれってネタだよね。最後に「ウソでーす!」って言ってくれるよね。そう思っているうちに、あっさり放送が終わってしまったこの日の『アメトーーク!』。

まさか、もしや。ザワつく胸をおさえつつネットを検索してみたところ、公式サイト、あったーーーーー!! ネタじゃなかったんかーーーーーい!!

【ツイッターの声】

「仮面ライダー エグゼイド」の出現に、私のみならず、ツイッターユーザーたちも大いに困惑、動揺している模様。

「初代とかけ離れてる」
「えーーーー、うそでしょ(笑)」
「初見のインパクトがすごい」
「もはや仮面ライダーじゃない」
「ロボコンだ」
「パンチ効きすぎだな」
「マジで度胆を抜かれた」

ねえ、ビックリしたよね。つーか、未だにビックリし続けてるよね。

【新ライダーはレベルアップするらしい!】

しかし、ここで朗報。「仮面ライダー エグゼイド」の公式サイトによれば、エグゼイドは仮面ライダー史上初めてのゲームウイルスと戦うライダー。そのため、戦闘シーンでもアクションのゲージや武器ボタンの表示など、まるでゲームのような演出があるようです。

そして、今回「アメトーーク!」で公開されたビジュアルは “レベル1” なんだそうで、戦いによって経験を積んだエグゼイドは “レベル2” へと驚きのレベルアップをするのだとか! ひょっとするとレベルアップ後は、私たちがよく見知った仮面ライダーの風貌になるのかも? 

【待ちきれない人は劇場版を見よう】

放送が開始されるのは2016年の10月とやや先ですが、8月6日(土)から公開される映画『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』にもエグゼイドが登場するそうなので、10月まで待ちきれないあなたは劇場へ足を運んでみるといいかもよーっ!

参照元:アメトーーク!、仮面ライダー エグゼイド
執筆=田端あんじ / 画像=Pouch (c)Pouch

関連ツイートはこちら