ご当地キャラから国宝まで、個性豊かな"名物"フィギュア全7種

写真拡大

JR東日本リテールネットは、フィギュア「LuckyDrop(ラッキードロップ)」シリーズから「上信越フィギュアみやげ」を群馬県・長野県・新潟県および埼玉県の一部限定で、2016年8月25日からJR東日本主要駅の構内に設置するカプセル自販機および「NewDays」「BOOK EXPRESS」などエキナカ店舗で順次発売する。

日本ならではの文化や各地の魅力を海洋堂が精巧に再現。関東随一の温泉天国「上州」、歴史と山岳高原が魅力の「信州」、清らかな水に恵まれた米どころ「越後」。数々の名峰に囲まれ、その恩恵に育まれた群馬、長野、新潟それぞれの個性豊かな名物をフィギュア化した。

ラインアップは「草津温泉の湯もみ」、「ぐんまちゃんとだるま」(10月1日〜)、「SNOW MONKEY」、「真田幸村(戦国BASARA)」、「国宝松本城」、「越乃寒梅(白ラベル)」、「200系上越新幹線」の全7種。

また、新潟県内限定企画として、数量限定で「越乃寒梅」特撰バージョンが9月1日から投入されるほか、本物の「越乃寒梅吟醸 特撰」をプレゼントするキャンペーンを展開する。

価格は400円(税込)。