みんな真面目すぎ!? 働き女子のアフター6の過ごし方「まっすぐ家に帰って○○する」

写真拡大

仕事に追われている職場では、なかなか時間通りに退社することは難しいもの。たまには早く帰って、ゆっくりしたいと思いますよね。そこで今回は社会人女性のみなさんに、定時で仕事を上がれたとき、どんなことをして過ごしているかを教えていただきました。

■帰ってテレビを見る

・「家に速攻で帰ってテレビを見てだらだらしてる」(28歳/金融・証券/営業職)

・「まっすぐ家に帰ってテレビを見たりしてくつろぐ」(32歳/商社・卸/その他)

・「家に帰ってテレビや録画したドラマを見ている」(28歳/医療・福祉/専門職)

仕事の後に特に予定もなければ、そのまま家に帰る人も多いのではないでしょうか。することがなければ、テレビでも見ながらのんびり過ごすのもいいですよね。

■ウィンドウショッピング

・「ウィンドウショッピング。のんびりできるから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「普段できない買い物に行ったりする」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ウインドウショッピングをしたり本屋に寄ったりする。単純に楽しいから」(33歳/不動産/専門職)

仕事帰りの時間もそれほど遅くなければ、まだ営業している店も多いですよね。ウィンドウショッピングしながら、ゆっくり帰るのもよさそうです。

■スーパーに寄る

・「近所のスーパーをゆっくり回って買い物をする」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「早く地元に戻り、スーパーに寄って自炊するための食材を購入する」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「スーパーで安いお菓子や飲み物を買いだめしに行く」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

ひとり暮らしをしている人は、買い物は自分でしなければなりません。安いスーパーを探してあちこちで買い物をするのも、意外に面倒ですものね。早く帰れたときに買いだめをしておけば、忙しいときでも安心ですよね。

■家事をする

・「まっすぐ帰って夕飯の用意をします」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「家事をします。共働きなので洗濯料理とやることがたくさん」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「早く帰宅してて家の片付けなどを」(24歳/不動産/事務系専門職)

仕事が終わっても、家の仕事はまだまだこれから。掃除や洗濯、また料理などもあるので、のんびりできる時間まではもうひと頑張りですよね。

■まとめ

生活環境によっても、ゆっくりできる時間が大きく変わってきますよね。ひとり暮らしであれば、帰ってすぐにのんびりできるかもしれませんが、主婦となると家の仕事も待っています。最近は共働きの家庭も多いので、たまには旦那様に甘えてみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数148件(22歳〜35歳の働く女性)