話題沸騰“88歳写真家”西本さんの自撮り「交通事故」がTシャツに。

写真拡大

GMOペパボのオリジナルグッズ制作・販売サービス「SUZURI(スズリ)」は8月5日から、SNSなどで話題沸騰中の88歳アマチュア写真家・西本喜美子さんオリジナルTシャツの販売を開始した(https://suzuri.jp/asukashinsha)。

西本さんは72歳のとき初めてカメラを触り、82歳の時、美術館で初の個展を開催。作品は独特の個性を持ち、熊本県内の多くの賞を受賞した。そして熊本県立美術館分館で個展を開催したことがきっかけで、ネットやテレビに特集されるなど、いま大きな注目を集めている。

今年7月15日(金)には、飛鳥新社から、西本さんが撮影した様々な写真と詩を集めた新刊「ひとりじゃなかよ」が発売。今回のシャツは書籍発売を記念したもので、書籍に掲載されている西本さんの写真を使用した。

現在販売しているTシャツ、およびアイテムは次の通り。

・フルグラフィックTシャツ「交通事故」(2,860円)
・スマートフォンケース「ゴミ」(2,200円)
・ベイビーロンパース「ベビーグッズ」(1,780円)
・ノート「スコップ」(1,275円)