東宝・こまつ座提携特別公演 『頭痛 肩こり 樋口一葉』を上演

写真拡大

 井上ひさしの戯曲を上演している、こまつ座(東京)は、樋口一葉没後120年記念、東宝・こまつ座提携特別公演として「頭痛 肩こり 樋口一葉」を日比谷シアタークリエで上演する。期間は8月5日から8月25日まで。

 この作品は、井上ひさし戯曲の中でも屈指の人気作で、1984年にこまつ座旗揚げ公演で初演、86年には芸術座で「東宝・こまつ座提携特別公演」としてロングラン公演が行われたほか、その後も再演を重ねた。

 そして、一葉没後120年の今回、日比谷に一葉が再び現れる。主演の一葉役、永作博美をはじめ豪華女優陣で贈る、井上ひさし評伝劇ファンタジー、5000円札でおなじみの樋口一葉に会いに日比谷に行ってみよう!

 前売り、問い合わせは、こまつ座(03-3862-5941)まで。こまつ座オンラインチケットはコチラから。