福岡市内から1時間。話題のシーサイドエリアへ、福間海岸沿いのカフェ3選

写真拡大

福岡市内から1時間ほどの場所にあり、玄界灘の海を望む福津エリア。サーファーも集まる福間海岸沿いには、その海辺の景色を楽しめるカフェが点在しています。海を眺めながらランチする週末ドライブにいかがでしょうか?

コスパの高いパスタランチが人気の「café de BoCCo」

JR福間駅から車で5分ほどの場所にある「café de BoCCo(カフェドボッコ)」。
人気のパスタランチは、10種以上から選べるパスタをメインに、サラダ、バゲット、スープ、ドリンク、デザート3種盛が付くぜいたくな内容です。夜まで食べられるので、時間帯を選ばずに利用できるのもうれしいですね。

海に面したカウンターやテラス席から海と砂浜ののどかな風景を目前にしながら食事が楽しめますよ。

○café de BoCCo(カフェドボッコ)
[住所]福津市西福間4-15-36
[TEL]0940-43-2628
[時間]11:30〜20:00
[休]月曜
[HP]http://www.cafedebocco.com/

吹き抜けの空間が心地いい「land ship cafe」

店内から遠く相島が見える海を望むことができる「land ship cafe(ランドシップカフェ)」。海好きなサーファーのオーナーが営むとあって、テラス席から砂浜に降りられるほど海は目前。ランチのあとに砂浜を散歩するのもいいですね。

店内では地産地消をテーマに、毎朝仕入れる地元の野菜を使ったカレーをはじめ、海鮮丼などが人気です。

夜は月に一度、音楽イベントなども実施しているそうです。開放感ある空間で、音楽を聞きながら夜のひとときを過ごすのもおすすめですよ。

○land ship cafe(ランドシップカフェ)
[住所]福津市宮地浜4-5-17
[TEL]0940-52-0381
[時間]11:30〜20:00
[休]火曜、第1・3水曜
[HP]http://landshipcafe.com

2階席から海と島々を眺めるイタリアンカフェ「ENZO」

福津市最北端に位置する勝浦海岸沿いにある2階建てのカフェ。2階の席から見える、玄海島や相島、晴れた日には小呂島が浮かぶオーシャンビューが魅力です。

料理は、地元の野菜と熊本の水源水を使ったパスタやピザなどのイタリアン。料理を提供する器は、すべて隣の工房で手作りしたものです。工房では手びねり(1200円、ランチとセットだと1000円)やろくろ体験(3500円)も行っているので、食事といっしょに楽しめますよ。

器の展示販売もされているので、時間があればギャラリーに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

○ENZO(エンゾ)
[住所]福津市勝浦582-2
[TEL]0940-62-0948
[時間]11:30〜21:00
[休]火曜、第一月曜

いかがでしたか?海辺の景色といっしょに、夏らしいランチを楽しみにおでかけしてみてくださいね。

ことりっぷの最新記事