Instagramで見つけた!かわいい「プロフィールボード」のアイディア13選

写真拡大

「プロフィールボード」をご存知でしょうか?「結婚式といったらウェルカムボードじゃないの?」そう思われる人も多いかと思いますが、実は最近この「プロフィールボード」が人気急上昇中なんです。

おしゃれウェディングの必須アイテムですので、ぜひチェックしてみてください!

(トップ画像:zunchan_0716 さんのインスタグラム より)

◆プロフィールボードって?

プロフィールボードもウェルカムボードの一種です。プロフィールという名前のとおり、新郎新婦を紹介するためのボードです。「welcome」の文字のみだったり結婚式の日付だけが入ったいわゆるウェルカムボードとは一味違います。

新郎新婦の個性をふんだんにアピールできるボードですので、ゲストも楽しく見ることができるものばかり!アレンジ方法もさまざまで、ウェルカムスペースが一気に華やぎそう♡

◆こんなに沢山!個性あふれるプロフィールボードアイデア集!

これぞプロフィールボード!好きなもの集めました♡

 

azusa katoさん(@az_s__joy)が投稿した写真 -

新郎新婦の好きなものをペタペタ……それだけでオシャレに仕上がるから不思議!

特に洋服を貼りつけると、2人のイメージがグッとわきますよね。どんな人柄なのか視覚的にわかるのが面白い♡

 

@rika_wedding0723が投稿した写真 -

こちらも好きなものをペタペタ!でもこのプロフィールボード、よく見てみてください。ひとつひとつが対になっているのに気付きましたか?

好きなビールのブランド、お菓子……見ていてとても楽しくなるプロフィールボードです!

あいあい傘でラブラブ夫婦に♡

 

RCweddingさん(@rcw1226)が投稿した写真 -

カップルの象徴であるあいあい傘をモチーフとした、かわいいデザインです♡

シンプルな構成で、とても見やすいのがいいですね!

自己紹介リスト!

 

miiiiiiさん(@miiiiii212)が投稿した写真 -

 好きな食べ物や夢などなど……文字だけのボードですが、シンプルにまとまっていて素敵ですね。

ウェルカムスペースの一部としても

 

kumiさん(@nanana_kumi)が投稿した写真 -

こちらも内容をグッとおさえてシンプルにまとめていますが、周りのデコレーションも含めてひとつのウェルカムスペースを作っています。

まわりの飾りつけで様々なイメージを演出できるので、雰囲気重視の人は参考になりますね!

成長過程をご紹介!写真で見るプロフィール

 

komariさん(@komakiee)が投稿した写真 -

こちらはペーパーアイテムなのでプロフィールボードとは少し違いますが、アイデアとしてはプロフィールボードにも十分使えそう。

新郎新婦の生い立ちを写真で表現しています。写真の大きさもそろえて、だんだんと大きく成長している様がわかって良いですね!

木製ボードにアレンジペーパーでデコレーション

前撮りの写真や、ふたりのプロフィールブックを一緒にボードに飾っています。

プロフィールと席次表が一緒になっている場合でも、プロフィールだけを抜き出してアレンジするのも素敵ですね。

まるで雑誌?挨拶ページとあわせたプロフィール紹介

こちらもプロフィールブックにはなりますが、プロフィールボードとしても十分使えるアイデア!

左側は二人からの挨拶をまとめ、右のプロフィール紹介はそれぞれに吹き出し説明がついて雑誌のような構成に。これならゲストも楽しみながら待ち時間を過ごせそう♪

◆素材でこんなに違う!おすすめプロフィールボードアイデア

コルクボード

 

erikaさん(@s____wedding)が投稿した写真 -

 ボードといえば身近なコルク。二次会会場に持っていくケースが多いプロフィールボード、軽くて持ち運びが楽なのもポイントです。

黒板

 一気にオシャレな雰囲気に。チョークやチョークペンを使ってボードに直接文字を書き込めるのがポイント!

木製ボード

木のぬくもりを感じられる木製のボード。ガーデン調のイメージから、あえて古い木材を選んでサーフ調に仕上げても♪

自分で色を塗ることで雰囲気がガラリと変わるので、アレンジ幅が広いことも特徴。

額縁や写真立てにアクリル板、鏡まで

 まるで一枚の絵画のように、アート作品になる額縁もオススメ。こちらは両親へのプレゼントですが、木枠つきのアクリル板にリースでかわいらしいアレンジがプロフィールボードとしても使えそうですね!

鏡面がおしゃれ!

 思い入れたっぷりのプロフィールボード、結婚式が終わってもお部屋に飾っておけるのも特徴です。オシャレに仕上げた世界にひとつだけのプロフィールボードがインテリアとしていつまでも残ってくれるなんて素敵ですよね。

ウェルカムスペースで悩んでいる花嫁さん、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。