「小倉優子さんの夫、不倫騒動」という見出しに、良い奥さんイメージの強い、「あのゆうこりんが不倫?」と誤解された方も多かったのではないでしょうか?

かくいう筆者もその一人でした。

今回、旦那さんである菊池勲さんとの密会をフォーカスされたのは、女性アイドルグループ「ユルリラポ」のメンバーで、小倉と同じ事務所に所属する馬越幸子さん。

小倉優子さんを支持する女性の方からみれば、『女の敵』認定を確実に受けるであろう、この妻の第二子妊娠中の不倫騒動。

今回の不倫騒動を踏まえ、占い師である筆者が、数秘術を使って小倉優子さんご夫妻とお相手の女性の本質を、早速調査してみました。

 

■お相手の女性は、数秘からみても「奪う女」だった!

不倫相手とされる、アイドルの馬越幸子さんは、1991年1月5日生まれです。馬越さんは、数秘で観ると、中心数に8という数字を持つ女性。なお、この中心数というのは西暦からの生年月日を一桁ずつ足して、出た数字をさらに一桁ずつ足して導き出したものです。

この中心数に8を持つ方は、「不倫上等!」といった性質を持っているケースが多いことで有名です。相手に彼女や奥さんがいることを気にしないタイプが多く、狙った獲物は逃さない!といった生粋の肉食系なのですね。

もちろん、この8という数字を持つ人全員が、不倫体質というわけではありません。ですが、もし気になる彼の周りにこの数字を持つ女性がいらっしゃった場合は、くれぐれもご用心下さい。

 

■小倉優子の本質

小倉優子さんを数秘でみさせていただくと、得意数1中心数6課題数3となります。このことから優子さんが周りの人に対して、影響力の強い女性であるということが見えてきます。少し神経質な面もあるかもしれませんね。

そして、人生で忍耐深く、「愛とは何かを学ぶこと」をテーマにしています。早くにご結婚されて、お子さんをもうけられていることからも、ご本人の決めてこられた人生の目的に果敢に挑んでいることが読みとれます。

ただ、数秘1から数秘6の流れを持つ女性は、ふとした言葉に気をつけるといいでしょう。なぜかというと、自分の立場からの正論を主張しがちなのですね。男性は、自分の行動を責められることを嫌う傾向が強いものです。

男性としては、このタイプの女性に言葉だけではなく言外の行動でも、「私はこんなに頑張っているのに!」といった気配を感じると、無意識に責められているように感じてしまいます。

また数秘術からわかることとして、優子さんが苦手としているのは、「人生を心から楽しむこと」のようです。がんばり屋さんで、それを周囲からも認められることが多い優子さん。しっかりした母や妻といった役割を離れられないのかもしれませんね。

 

■旦那さんの本質

それに対して、優子さんの旦那さんである菊池勲さんは、数秘で持って生まれた数字を算出すると、得意数3中心数3課題数4となりました。

これが何を示しているかといいますと……この旦那さんは、楽しいことが大好きな方と見えます。

過去記事「数秘占いで性格診断!いつまでも“お子ちゃま男子”ランキング」でもお伝えしたように、人生を楽しむことをとにかく大切にする数秘3。これを二つ重ねて持っているため、数字の持つ意味が強調されるのです。

家のことをしっかりできる奥さんを求めているというよりも、パートナーには少しリラックスして、一緒にいることを心から楽しんでほしいのかもしれません。騒動後のインタビューでも菊池さんは、不倫相手とされる女性に癒しや安らぎを感じていたと話していました。

優子さんと同じような立場にある女性からしたら、「ふざけんな!」と言いたくなるような話でしょう。ですが、中庸な目線でみると、夫婦の問題は、どちらかだけが一方的に悪いと言い切れる関係ではない場合が多いようです。

旦那さんは、優子さんにとって、「こんな風に生きたら、人生が楽になるよ」という道しるべのような人でもあるのです。学べる点があるもの同士が夫婦になるのは、どのカップルにも共通している部分かもしれませんね。

 

■まとめ

これをきっかけに、小倉優子さんには、数秘3の特色を活かして、素直に、「嫌なことは嫌だ」といえるゲスい女を目指してもらうのはいかがでしょうか。

男性は、一緒に居る女性が心から楽しんでいる姿を見ることで、自分も楽しくなれる優しさを持った生き物です。

妻として母として、仕事も家事も見事にこなし、高い女子力をキープしながら頑張っている姿でも、他の女性からの高い支持を得ている優子さん。そのがんばりを、今後は自分を楽しませることに使ってみるのも、家庭円満への近道となるのかもしれません。

今後は、もしよりを戻すと決めたら、子育ても家事も完璧を求めないこと。頑張りすぎず、旦那さんに甘えて頼ることが重要になってくるでしょう。

そして、「私は、こうされると嬉しい」ということを、相手を責める形ではなく、本音でしっかり伝えていくことが大切になってくるようです。

 

いかがでしょうか?

一方ばかりが我慢を重ねる関係は、いつか破綻を生み出すようです。定期的に、自分自身や彼の本音をしっかりと受け止めることが円満の鍵を握るのかもしれません。

 

【画像】

Yuko Ogura during MTV & Sony Ericsson “CREATIVE TREASURE BOX 2006” - Press Conference at Omotesando Hills in Tokyo, Omotesando Hills, Japan. (Photo by Tomokazu Tazawa/WireImage)

 

【関連記事】

小倉優子の「相手に長所を言わせる」は心理学的に正しかった

えっ…家庭が円満に!? イメージと大違い「不倫の意外な実態」3つ

代償に大小が!? 「不倫の制裁」を受けやすい職種ワースト1位は…

きゃーっ気をつけてー!「不倫の罠にハマりやすい女子」の特徴4つ

不倫慰謝料「婚姻期間が長いor短い」どっちが高い?弁護士に聞いた

 

【姉妹サイト】

※ 狙った男は百発百中?2位紗栄子「駆け引き上手そうな女性芸能人」1位

※ 小倉優子に同情の嵐!妊娠中のゲス不倫…「許すか別れるか」の見極め方