「ポプラ」というコンビニエンスストアをご存知だろうか。本社のある広島県広島市をはじめ、中国地方を中心に全国525店舗をチェーン展開している(2015年2月期)。


ポプラ麹町店(編集部撮影)

大手チェーンに比べると店舗数は少なく、全国的な知名度も高いとは言えないが、一躍脚光を浴びる出来事があった。2016年8月1日、新宿駅南口の高速バスターミナル「バスタ新宿」にポプラが出店することが決まったのだ。

これまでバスタ新宿内にコンビニはなく、その不便さを嘆く人も多かった。コンビニ出店が決まり喜びの声が上がる一方、バスタ新宿という「一等地」を勝ち取ったことに驚く声もあがっている。

あまり知られていないが、ポプラは東京23区のうち14の区に26店舗を展開している。

「てっきり広島ローカルだと思っていたので、東京に出てきたときに『えっ、こんなところにもポプラがあるの!?』とびっくりしました」(広島県出身の男性)

実はJタウンネット編集部の近所にも、「ポプラ麹町店」がある。セブン‐イレブン・ジャパン本社の、目と鼻の先という挑戦的な立地だ。店内で炊くご飯や、ご飯大盛り無料が好評である。

※9月7日追記:J-CASTニュースでも報じている通り、ポプラはバスタ新宿への出店権を9月1日に辞退した。