情報非公開!謎のベールに包まれた数量限定のシングルモルト

写真拡大

創業以来、全てのシングルモルトの原点として世界中で愛飲されている「ザ・グレンリベット」。その新製品として登場する「ザ・グレンリベット サイファー」は、熟成樽やテイスティングノートといった情報をいっさい公開せずに発売される、数量限定のシングルモルトウイスキーだ。

自分の感覚だけを頼りに、ミステリアスな味わいを解き明かそう

本製品はスコットランドのザ・グレンリベット蒸溜所で、マスター・ディスティラーのアラン・ウィンチェスター氏が特別な樽を選び出して限定生産したもの。日本国内での限定本数は創業年にちなんだ1824本という貴重なものだ。

Cipher_Bottle_掲載用
「Cipher(サイファー:暗号)」という名の通り、熟成樽の種類や熟成年数、さらに色、香り、味わい、フィニッシュといったテイスティングノートなどはいっさい公開されていない。情報非公開で発売されるのは、2013年発売の「ザ・グレンリベット アルファ」に続くもので、自らの感覚を研ぎ澄ませて、多重なフレーバーやアロマを解き明かしながら楽しもうというのがそのコンセプトだ。マットブラックのボトルもミステリアスな雰囲気を演出する。

8月8日より出荷が開始されるが、残念ながら業務用としての限定発売だ。全国の選りすぐりのバーにて展開されるので、飲みたい人は探してみてほしい。

AlanWinchester
なおザ・グレンリベットでは、本製品発売に先駆けて公式サイト内にてスペシャルサイトを公開中。嗅覚と味覚と想像力を駆使しながら謎解きにチャレンジできるコンテンツ、実際に味わいながら試してみたい。

ザ・グレンリベット >> https://www.theglenlivet.jp

(文/&GP編集部)