こんばんは。

杉並の外れでbarをやっている阿部と申します。この連載では、普段ウイスキーをあまり召し上がらないという貴女を、めくるめくウイスキーの世界へお誘いさせていただきます。

ウイスキーとポケモンの共通点

最近、街中でポケモンGoをやっている方が多いですね。僕はゲームにはかなりうとい方で、お客様からお話を聞くばかりなのですが、いろんな方から教えていただくうちに、「barやウイスキーの楽しみ方と共通しているなぁ」と感じました。

いろいろなbarに行って、見たことのないウイスキーに出会い、バーテンダーに説明を受けながらそのお酒を楽しむ。召し上がられたものを写真で撮ってコレクションされてる方もたくさんいらっしゃいます。

また、ウイスキーには「進化」もありますよ。ウイスキーでも、熟成年数で味がまったく違ってきます。12年、18年、25年、30年などで飲み比べてみるのも、楽しみ方の一つです。

ポケモンのように、世界に誇れるウイスキー

ちなみに、ポケモンなどのアニメやゲームは日本が世界に誇るコンテンツの一つですよね。実は、日本のウイスキーも世界中で評価されています。世界五大ウイスキーの一つとも言われているんですよ。

今回は、そんな日本が誇れる一本をご紹介しましょう。

ちょっと贅沢に「響17年」はいかがでしょうか?

サントリーの90周年を記念して作られたこのウイスキーは、17年以上熟成された原酒で作られたブレンデットウイスキー。ウイスキーという異国のもので日本らしさを十二分に表現している逸品といえるでしょう。ラベルはなんと手透き和紙。

味わいにも日本人らしい繊細さを感じます。甘く華やかな香り、桃、薔薇、ハーブの香り、クリームのようになめらかな口当たり。そして、長い余韻。すべてがバランスよく重なりあい、絶妙のハーモニーが奏でられます。ぜひ、ストレートかロックでお召し上がり下さい。

熱中しすぎるのはNG

話は戻りますが、ポケモンGOとウイスキー、他にも似ているなぁ……と思う部分もあります。

それは、夢中になってしまうと、まわりに迷惑をかけてしまうところ。歩きスマホも飲酒運転も、オトナとしてやってはいけないことです。スマートに楽しみましょうね。

ポケモンGOやお仕事のお疲れを、BARなんかで「響17年」と共に癒してみてはいかがでしょうか? ゆったりとした良質なリラックスタイムをお楽しみください。

これまでの記事一覧はこちら

(阿部政孝)

阿部さん経営のバー
Light a lamp
西武新宿線下井草駅南口徒歩30秒
杉並区下井草2-44-8ぱすとビル2F
03-3399-7823
営業時間18時〜ラスト