【8月の開運壁紙】恋愛運は「リボン」、金運は「ピラミッド」の写真で運気アップ!

写真拡大

――何気なく目にする携帯電話の待ち受けやパソコンの壁紙は、簡単に運気アップを狙えるツール。新しい1カ月、気持ちを切り替えると同時に壁紙も一新して、いい運気を取り入れましょう!

■8月は「思い切って変える」ことが運気アップに!
 8月は「五黄土星」の星が巡ってくる月です。恋愛運、仕事運に影響を与えるため、迷っていたり悩んだりしていることがあれば、思い切って変えてしまうことが運気アップへとつながります。また、間違った、失敗したと思ったら気にせずに振り出しに戻りましょう。気持ちを新たに切り替えることで、その先の発展につながります。

 それでは運気別に、8月オススメの開運壁紙をご紹介します。

■恋愛運アップの壁紙……結んであるリボンの写真
 「リボン」は、人とのいい縁を結んでくれるアイテムです。箱にキレイなリボンが結んである写真や、リボンで飾られた花束の写真がいいでしょう。色はゴールドや黄色が強い縁を呼びますが、出会いが欲しい人は、いろいろな色のリボンが並んでいる写真を。この先、さまざまな人とのご縁をつないでくれます。片想いの人は、パステルカラーの淡い色のリボンが◎。優しい色が相手に思いやりの心を届けてくれます。また、白いリボンは悪縁を断ち切ってくれるパワーがあるので、嫌な縁を切りたいと願っている場合には、結ばれていない状態の白いリボンが大きな力を発揮します。

■金運アップの壁紙……夏の太陽の写真
 「五黄土星」の月は、派手なもの、華やかなものが運気アップにつながります。そのため、ギラギラとした「夏の太陽」が大きく輝いている写真は、大きな金運を呼ぶのです。臨時収入が欲しい人は、ひまわり畑の上に太陽が輝いている写真がオススメです。ひまわりは強い金運を持っているため、この組み合わせは最強と言ってもいいでしょう。赤字を予防したい、借金を減らしたい人は、夏山に太陽が降り注いでいる写真を。どっしりとした山が借金を受け止め、さらにコツコツと返済する力を後押ししてくれます。

■仕事運アップの壁紙……砂漠の中に立つピラミッドの写真
 ひとつひとつ石を積み上げて作る「ピラミッド」は、小さなことから始めたものが大きく発展していく力があります。大事なプレゼンテーションを成功させたい場合には、ピラミッドを間近で撮影しているような、「ピラミッドが空に向かって大きくそびえ立っている」写真がイチオシです。この写真を眺めることにより、上に向かおうとする気持ちが強くなり、自分に自信がつきます。職場の人間関係をよくするには、砂漠の上にピラミッドが点在している写真が◎。多くの人がいる中でも、協調性を発揮してうまくやっていけるようになります。

■健康運アップの壁紙……白樺の木の写真
 「白樺の木」の白い幹は心身を浄化してくれるため、健康運アップにはオススメです。白樺の林の間を風が吹き抜けているようなさわやかなものにすると、より効果大です。特に8月は熱中症や暑さで体調を崩しがちなので、写真を眺めながら、涼しい風をイメージすると夏バテ予防になります。体調を崩してしまったときには、白樺の木の横を小川が流れている写真にしましょう。イラストでもOKです。水が体内の気の流れをよくし、体力の回復を助けてくれます。

 海や山へのレジャーなど遊びに忙しい8月。ついつい疲れがたまってしまいがちですが、壁紙を工夫することによって体調を健やかに保ちましょう。充実した夏休みを過ごせますよ!
(藤花)