イブラヒモビッチ「俺とルーニーのコンビ? そこには成功しかないだろ」

写真拡大

▽今夏にマンチェスター・ユナイテッドに加入した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、新たなチームメートであるFWウェイン・ルーニーとのコンビネーションに自信をのぞかせた。ユナイテッド公式サイトが伝えた。

▽イブラヒモビッチは、過去にもルーニーを自チームに歓迎する発言を残すなど、同選手を高く評価してきた。ジョゼ・モウリーニョ監督の下では、縦関係でのコンビとなる機会が増えることが予想されている。

▽イブラヒモビッチは、ルーニーとの連携構築について以下のように話している。

「彼と俺だと、問題はないな。成功しかない」

「ビッグプレーヤーは、他のビッグプレーヤーとも共に働くことが可能というのが、俺の考えだ」

「問題ない。俺たちは11人の選手たちで、2人でプレーするわけではない。彼がどのようなプレーをするかは監督次第だ。だが、俺と彼なら問題ない。成功しかないだろう」

「俺は何年か前、ストライカーとしての完璧なパートナーがウェイン・ルーニーだと言った。彼は自分自身だけではなく、ストライカーやチームのために働くことができる。彼と共に働くことができる選手の1人として、俺は満足だ」