中川政七商店×ドラえもん、限定30本「のび太くんのメガネ」など発売

写真拡大

 創業300周年を迎えた「中川政七商店」が、「ドラえもん」とコラボレーションした数量限定のアイテムを発売する。8月17日から開催される企画展「これからをつくろう 1716→2016→2116」に合わせ、全国の「中川政七商店」直営店および公式オンラインショップで展開する。 限定30本「のび太くんのメガネ」発売の画像を拡大

 コラボレーション商品は、22世紀の未来に「日本の工芸がドラえもんのひみつ道具をつくっていますように」という願いのもと制作された。30本限定で販売される「のび太くんのメガネ」(桐箱、特製袋入り・4万5,000円)は、「ドラえもん」連載当初の70年代に用いられていた製造加工の手法「縄手(なわて)」を耳部分の加工に採用。福井県鯖江市に残る資料をもとに、産地の知恵と技を集結させ、性別や年代を問わないデザインに仕上がっている。 そのほか、しずかちゃんの入浴シーンに登場する牛乳風呂をイメージした「しずかちゃんのバスソルト」(1,400円)や、陶製のフィギュアの中にドラえもんの名言が入った「ドラえもんしるべ」(450円)、保冷剤を入れられるポケットがついた「お弁当のためのタイムふろしき」(3,000円)、「タケコプター」をつけて飛んでいくドラえもんの後ろ姿を刺繍したペットボトルカバーやポーチ、ベビーグッズなどの雑貨を販売する。(すべて税別価格)■企画展「これからをつくろう 1716→2016→2116」期間:2016年8月17日(水)〜8月30日(火)対象店舗:全国の「中川政七商店」ブランド直営店・公式オンラインショップ※『のび太くんのメガネ』展示販売店舗東京本店、表参道店、札幌ステラプレイス店、エスパル仙台店、東京ミッドタウン店(中川政七商店街)、ルミネ新宿店、LACHIC 店、ラクエ四条烏丸店、ルクア イーレ店、アミュプラザ博多店