睡眠の質を管理するアプリ 寝不足になりそうなリオ五輪観戦で強い味方に

写真拡大

 忙しくて「毎日が寝不足」という人も多いだろう。睡眠が足りないと、日々の体調はもちろん、美容にも影響する。そんな寝不足なあなたにぴったりの便利な機能が、TWO(東京)が運営する睡眠計測アプリ「Sleepdays」に加わった。睡眠をサポートしてくれる新機能は、「睡眠の質を管理」。

 これまで「Sleepdays」では、睡眠計測や体内時計のリズムを整えるための日中の行動アドバイスなどを提供していたが、「睡眠の質を管理」は“24時間”を通してユーザーの睡眠習慣の改善をサポート。具体的には、睡眠分析に基づいた日中の行動アドバイスを確認、そのアドバイスに沿った行動を心がけることで、体内時計リズムを一定に保ち、睡眠の質を高めることができるという。

 今後は、海外出張や遠征の際の時差ボケ対策や、睡眠時間が不規則なシフトワーカー向けの体内時計調整機能、大事な試合や発表会など、一番ベストパフォーマンスを発揮したい日時から逆算して、体内時計を調整する機能などを開発する予定だ。

 まもなく、リオ五輪。中継は深夜、早朝が中心になり、寝不足になる人が増えそうなので、このアプリが強い味方になるかも。