「ナイキ ゴルフ」クラブやキャディバッグなど生産終了 アパレルは継続

写真拡大

 「ナイキ(NIKE)」が、ゴルフクラブやボール、キャディバッグの生産を終了することを発表した。今後はゴルフウエアやフットウエアの開発に専念する。 ナイキがゴルフ事業縮小?の画像を拡大

 ナイキのブランドプレジデントを務めるTrevor Edwardsは「我々はゴルフのアパレル・フットウエアにおいて揺るぎないリーダーになることを目標にしている。今後は製品のパフォーマンス力の向上に注力していく」とし、持続的な成長を目指す。同社はタイガー・ウッズやローリー・マキロイなど世界で活躍するゴルフプレーヤーをスポンサーしている。