最新スマホに導入進むクイックチャージ3.0で超高速充電

写真拡大

スマホなどの急速充電規格“Quick Charge(クイックチャージ)3.0”に対応の充電器「ACA-QC43CUBK」(5076円)がサンワサプライ株式会社より発売されます。

クイックチャージ3.0は、アメリカの「Qualcomm(クアルコム)」社が作った充電規格です。クイックチャージではない通常の充電との比較では、約4倍速く充電できるとされており、先行するクイックチャージ2.0との比較でも、最大38%も充電効率が向上。さらなる急速充電が可能となりました。今後のスマホ、タブレット等での普及が期待されています。

非対応や2.0対応の機器でも充電OK!

この充電器はクイックチャージ3.0対応ですが、非対応の機器や、クイックチャージ2.0の機器でも充電可能。その際、接続した機器を自動で判別し出力を切り替えてくれるので、ユーザー側で操作する必要はありません。

20160804_sanwasupply07

またUSB Type-Cのポートもひとつ搭載されており、そちらでも急速充電が可能(USB Type-Cケーブルは別売り)と、さまざまな機器に対応しています。

充電中は、本体のLEDランプの色が、オレンジなら高速充電中、グリーンなら通常充電と、充電状況もひと目で分かるようになっています。

20160804_sanwasupply04

プラグ部分は折りたたみ式で収納にも便利。プラグ収納時には、50×28×68mmほどの大きさとなり、コンパクト。

20160804_sanwasupply02

現在、3.0対応機器を持っていなくても、将来の機種変更を見越して購入しておくのがオススメです。急速充電でフットワークの軽いモバイル環境を整えましょう。

サンワダイレクト >> http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/ACA%252DQC43CUBK

(文/&GP編集部)