宙に浮かんでいるのに充電できるの!? 「LIFT」のカッコよさがハンパないよ

写真拡大


KICKSTARTER でプロジェクト進行中の「LIFT」。Apple Watch や Pebble などのスマートウォッチ用充電器なのですが、なんと充電している間、時計が宙に浮いているんですよ〜〜〜っ!! ついに未来きちゃったよ。

「スマートウォッチか〜、持ってないし関係ないなあ」と思ったあなた。チョトマテクダサイ! 今回の製品、めちゃくちゃカッコイイので、ぜひとも見てってほしいデス!

【空中に浮かびながらも充電…まるでSFの世界】

LIFT は、充電ユニットとベースの2つからなる充電器。スマートウォッチを電池ユニットに巻きつけ、ベースの上でそっと離すと……まるで反発しあう磁石のように、ふわっと宙に浮かびます。


この状態で充電ができてしまうというのがなんとも不思議。いろいろ解説があるのですが、私には実際どういう現象が起きているのか、詳しいことはサッパリわかりません。

が、しかし! それでもカッコいいものはカッコいい!


空中で静止している物体が視界の中にあるって、想像してみるとめちゃくちゃサイバーじゃありませんか? まるでSFの世界。いや〜、こんなの家にあったらテンション上がるよっ


極限までワイヤレス、かつ、インテリアや仕事用のデスクの邪魔をしないシンプルな造形。これがまたスマートで素敵なんですよね。

開発者は Apple社の製品やポルシェのデザインに影響を受け、ムダを削ぎ落としたデザインを追求したのだそう。機能性はもちろんですが、モノとして美しさが考えられているところに惹かれます。

【LEDライトやモバイルバッテリーにもなるんです】

宙に浮いて充電だけでも十分スゴいのですが、LIFT はただのオシャレでカッコいい充電器では終わりません。

LEDライトユニットが、オプションで用意されています。充電ユニットと同じようにベースの上でふわりと浮かび、ポンと触れると点灯する充電式のライトなのです。
これまたカッコえええ!! 充電式なので、ベース外へ持ち出しも可能です。

さらに、ベースはワイヤレス充電規格のQiに対応していて、Qi対応のスマートフォンであればベースに置くだけで充電ができたり、充電ユニットはスマートウォッチ/スマートフォン共用のモバイルバッテリーとしても使えたりしてしまうんですって。おいおい、コイツ多機能だよ〜!

どうです、このガジェット好きの夢と希望がつまった充電器「LIFT」。Apple Watch も Pebble も持っていない私ですが、LIFT は「実物をこの目で見てみたい!」です。これぞ21世紀だよ。

KICKSTARTER での目標額は達成されていますが、引き続きお得な価格で手に入れられる支援プランが展開されています。興味が湧いた方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

参照元:KICKSTARTER、Levitation Works
執筆=森本マリ (c)Pouch

この記事の動画を見る