「シリーズ最高クラス」の辛さをその舌で確かめて

写真拡大

日清食品は2016年7月25日、「日清のとんがらし麺ビッグ 激辛アラビアータ味」を発売した。

「唐辛子練り込み麺」が特長の、辛党から絶大な支持を誇る「日清のとんがらし麺」シリーズ新商品。イタリアの代表的辛口料理「アラビアータ」をイメージした。

興味本位で手を出すとケガするぞ!

唐辛子とニンニクをローストした風味とトマトの酸味をスープにきかせた。別添の「超絶激辛オイル」を加えれば、「日清のとんがらし麺」シリーズ最高クラスの辛さに仕上がる。

新商品が発売されるたび、辛党から「これは辛い!」「いやいやまだまだ」などと寸評されてきた同シリーズ。シリーズ最高クラスの辛さということで期待できるものになっていそうだが、食べた人の評価はどうか?

ツイッターでは、

「とんがらし麺のアラビアータ味、最近のとんがらし麺の中では大当たり」
「こーゆーの名前だけでそんな辛くないやろってたかくくってたらほんとに激辛で美味かった!!!!また買ってくる!!!!!」
「とんがらし麺激辛アラビアータ、とんがらし麺の中で一番の辛さかもしれない」

といった声が上がり、申し分ない辛さのようだ。

「辛辛魚が可愛く思えるくらい身体へのダメージヤバイ。辛いのが比較的好きな私でもこれだから、本当に興味本位とかで手出すのはおすすめしません!」

との警告も書き込まれるほどで、そこまで辛さに強くないとみられる人々からは

「激辛アラビアータ味のとんがらし麺食って後悔してる。想像以上に辛い...。喉焼ける...。」
「完食できませんでした...ごめんなさい 口内だけでなく、唇も痛い 辛いもの好きだと思ってたけど、まだまだでした...」

との被害報告も。食べる際は十分に注意されたし。

希望小売価格は205円(税別)。