『疑惑のチャンピオン』 公開中

写真拡大

(…前編「黒人選手の逆境を描く!」より続く)

【独女のお勧め】
テーマ:オリンピックシーズンに見たいスポーツ映画5選(後編)

●ドーピングの狂気を赤裸々に!
 
『疑惑のチャンピオン』
 今回のオリンピックでも、ロシア選手たちの参加が危ぶまれるなど、大きな波紋を広げている「ドーピング問題」。いまや組織的な広がりをみせ、いつの時代もなくなることのない薬物使用ですが、その衝撃の裏側を見せてくれるのは、現在公開中の『疑惑のチャンピオン』。
 ツール・ド・フランスを7連覇するなど、自転車の絶対王者として君臨し続けたランス・アームストロングの壮絶な人生。常人には考えられないような、想像を絶するドーピングと選手の関係性や生々しいドーピング方法が赤裸々に描かれており、狂気とも思える姿には、言葉を失ってしまうかもしれません。
「そこまで人を追い込んでしまうものは、一体何なのか」とスポーツの存在意義までも考え直してしまいそうな本作。今回のオリンピックでは、ドーピング検査にひっかかる選手が1人もいないことを願うばかりです。

『サウスポー』
 スポーツ映画のなかでも、さまざまな傑作を生んできたスポーツの代表格といえばボクシングですが、そんな人気の題材に今回挑戦したのは、女性からの支持も高いジェイク・ギレンホール。その作品とは、不屈のボクサーを描いた『サウスポー』です。過酷なトレーニングで仕上げたプロボクサーさながらの肉体を披露しており、さすがカメレオン俳優。
 肉体的にしか強さを持てなかった男が精神的な強さを得ていく様子には、あなたの“心のゴング”を鳴らされること間違いなしです。そして、愛する妻や娘のために倒れても倒れても立ち上がる姿は、格闘技はちょっと苦手だという女子でもキュンとしてしまうはず。これをきっかけにボクシングにハマってしまうかも!?

『ベッカムに恋して』
 ここまで、男子が主役のスポーツ映画をご紹介してきましたが、もちろん女子も負けてはいません! 最後の作品は、スポーツにまったく興味のない女子でも楽しめる『ベッカムに恋して』です。サッカーのルールは知らないけど、ベッカムを好きになったという人も多いですよね?
 そんなベッカムに憧れるサッカー少女が才能はあるにも関わらず、移民であることや家族の伝統にしばられ、多くの問題に見舞われてしまうストーリー。それでも、夢をあきらめずに前に走り続ける姿とサッカーボールのように転がり始めたら止まらない恋愛模様は見どころ十分なので、恋も夢も忘れたくない女子にオススメの作品。サッカーに青春を捧げている初々しいキーラ・ナイトレイにも注目です。

以上、オリンピックシーズンに見たくなるスポーツ映画5選をご紹介しました。まずは、映画を観てスポーツ気分を盛り上げてみては? 今回のオリンピックでも生まれるであろう多くのドラマが数年後には映画化されるかもしれません。そんな素晴らしい感動を期待しつつ、全力で選手たちを応援しましょう!(文:志村昌美/ライター)

志村昌美(しむら・まさみ)
映画宣伝マンとして洋画や邦画の宣伝に携わったのち、ライターに転向し、現在は海外ニュースや映画紹介などを中心に執筆。イタリアとイギリスへの留学経験を経て、日・英・伊・仏のマルチリンガルを目指すべく日々精進中。ハリウッドの大作よりも、ヨーロッパ系の小規模な作品の方が気になりがち。

【関連記事】
【独女のお勧め】くやしいけど、こんな女に憧れる!映画5選
名脚本家の反骨精神とユーモアに拍手喝采『トランボ』
比類なき才能がダークサイドに呑み込まれていく悲劇 『AMY エイミー』
“希望”を背負った男の再生の物語『サウスポー』