かさばるキャンプ道具はまとめて倉庫に保管!

写真拡大

夏は家族でキャンプにバーベキュー! と言いたいところだけれど、道具や食材の準備、運搬、片付けを考えると気が重くなるのも事実……。収納に困るキャンプ道具も悩みの種だ。そんなお悩みを一気に解決するサービスが登場した。

【写真を見る】「フレンチBBQセット」 10名分 12000円(税抜)

アウトドア用品専門スマートトランクサービス「hinata trunk!(ヒナタ トランク)」を運営するvivit株式会社と、バーベキュー関連商品販売の「REALBBQ MARKET」を運営するREALBBQ株式会社が業務提携し、サービスが誕生。「hinata trunk!」は、1箱980円(税抜)の月額保管料で、家にあるアウトドア用品を預けることができるサービスだ。預けた道具を使いたいときは、指定したキャンプ場などに直接届けてくれる。使い終わったら、また倉庫へ送り返すだけ。手ぶらでキャンプができるのはもちろん魅力だが、年に1から2度しか使わないキャンプ道具を預かってもらえる点も大きなポイントだ。

一方「REALBBQ MARKET」は、バーベキュー食材をネットで注文できるサービス。肉やソーセージ、前菜などの食材が届いたら、あとは、解凍したり、グリルで焼くだけ。手間の掛かる下ごしらえは不要だから、のんびりバーベキューを楽しめる! こちらも、現地配送OKだ。

このようなサービスを使えば、手ぶらキャンプや楽ちんバーベキューが実現! アウトドアレジャーのハードルが一気に下がったはず。今年の夏は、キャンプやバーベキューに繰り出してみてはいかが? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】