降格ニューカッスル、アストン・ビラ生え抜きのアイルランド代表DFクラークを獲得

写真拡大

▽ニューカッスルは3日、アストン・ビラのアイルランド代表DFシアラン・クラーク(26)を獲得したと発表した。契約は5年で、移籍金は500万ポンド(約6億7500万円)とのことだ。

▽左利きのセンターバックであるクラークは、アストン・ビラのアカデミー出身で2009年8月にトップチームデビュー。アストン・ビラではこれまで公式戦159試合以上に出場して10ゴールをマークしていた。しかし、2015-16シーズンはプレミアリーグで18試合の出場に留まり、控え扱いが続いた上、クラブも降格の憂き目に遭っていた。

▽一方、アストン・ビラ同様にチャンピオンシップ(イングランド2部)に降格したニューカッスルでは、長年守備の要として活躍した元アルゼンチン代表DFファブリシオ・コロッチーニが退団しており、センターバックの獲得が急務となっていた。