乾エイバル、ブレーメンDFガルベスを獲得

写真拡大

▽エイバルは3日、ブレーメンのスペイン人DFアレハンドロ・ガルベス(27)を完全移籍で獲得したと発表した。契約期間は2019年6月39日までの3年間で、移籍金はドイツ『キッカー』によれば150万ユーロ(約1億7000万円)とのことだ。

▽2014年夏にラージョからブレーメンに3年契約で加入したセンターバックのガルベスは、在籍2シーズンで公式戦41試合に出場して2ゴールをマーク。主力として活躍していた。

▽日本代表MF乾貴士が所属するエイバルでは、昨季のレギュラーセンターバックだったセルビア人DFアレクサンダル・パンティッチがビジャレアルへレンタルバックした他、DFボルハ・エキサやDFイオン・アンソテギといったベテランがチームを離れていた。