気になるのは…そのラインナップ

写真拡大

Amazonが電子書籍の読み放題サービス「Kindle Unlimited」を開始しました。月額980円で12万冊以上のコミックや小説、雑誌、120万冊以上の洋書が読み放題になります。本が好きな方にはたまらないサービスですね。2014年にアメリカで開始され、イギリス、フランス、ブラジルなどでも利用されていて、日本でもようやくサービス開始となりました。

■ 気になるラインナップ

読み放題といってもAmazon Kindleにある電子書籍なら全て読めるわけではありません。Kindle Unlimitedに登録されている作品のみです。映画化もされた伊坂幸太郎氏の「陽気なギャングが地球を回す」やSF作品の金字塔「星を継ぐもの」などが登録されています。コミック作品は1巻だけのものや、全巻読めるのまでさまざま。最新作が並んでいるというよりは、ベストセラー作品や往年の名作が揃っている印象です。

■ 自動更新に注意

現在は30日間の無料体験が始められるので、興味があれば利用してみてください。利用できる端末は通常と同じく、Kindleの電子ペーパー各種、Kindle Fireシリーズ、iOS、Android、PC、Macとなります。無料体験を申し込んだ時点で、30日間が経過すると自動的に継続となってしまい980円が課金されます。「利用してみて読みたい本がなかった」「来月は利用しない」という方は30日が経つ前に自動継続をオフにしておきましょう。

■ 1冊読めば元は取れる!?

登録されている本ならば月額980円で好きなだけ読めるのはありがたいサービスですよね。しかも、本を紙で買おうとするとだいたい1000円くらいはするので、1冊でも読めば元が取れてしまいます!本を毎月何冊も購入しているという方はぜひ、無料体験でその素晴らしさを感じてみてください。

(image by Kindle Unlimited)
(著:nanapiユーザー・のこりうどん 編集:nanapi編集部)