骨肉腫を克服したガスは、ガン患者の集会で末期ガンのヘイゼルと出会い、心惹かれる。振り向いてもらう努力を重ねるうち、二人の距離は近づいていく。(C)Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved. 発売、販売元:20世紀フォックス ホームエンターテイメント ジャパン DVD¥3,800

写真拡大 (全3枚)

若さのなかで不意に見せる大人びた表情にドキッ。タレント、映画コメンテーターとして活躍するLiLiCoさんが、年下男性の魅力を味わえる映画を紹介します。

■『きっと、星のせいじゃない。』

「実は、映画の冒頭ではアンセル・エルゴート演じるガスに、さほど魅力を感じませんでした。モッサイなぁという印象。それが、ヘイゼルとの出会いを経て彼女を喜ばせるために試行錯誤して成長するにつれ、表情が変わり、イケメンへと変身! キュートな笑顔に魅せられ、男らしさに萌え、最後はすっかり虜になっていました。また、この絶妙な変化を演じた、当時、弱冠20歳のアンセルの演技力にも注目です」

■『闇金ウシジマくん Part2』

「柳楽優弥さん演じる蝦沼は思い込みの激しいストーカーみたいな男で、現実の世界ではあってはならない存在。ですが、彼が醸し出しているフェロモンは、ほかの男からは味わえない、独特で色っぽいもの。自然体でありながらも男臭があふれ出ていて、その様は、もはや“男”ではなく“雄”です!(笑) ちなみに柳楽さんのことは若いときから知っていますが、こんなに色っぽい雄に成長するとは驚きです」

■『セブンティーン・アゲイン』

「夢を追いかける主人公のマイクはもちろん素敵なのですが、彼を演じている、当時21歳のザック・エフロンの魅力が全部つまった作品ともいえます。彼は素晴らしいルックスを持つアイドルだけど、実は演技が信じられないほど上手い。一歩ずつ確実にステップを踏みしめていて、カッコいいのは当然ながら、コメディセンスも抜群! 今作を見ていると、その器用さと努力ぶりに、気持ちが燃えあがってしまいます」

「年下はやはり、どこか守りたくなります。“お姉さんが、いろいろ教えてあげるよ”なんて、自分好みに染められるのも魅力のひとつじゃないでしょうか。ただ、年下とはいえ、“未熟”ということではなく、突然、大人びたところを見せられることも。するとまた、新しい表情に、ドキッとさせられてしまうんです。スクリーンでも、若い男性が不意に見せる大人びた表情に注目してほしいですね」

◇リリコ タレント、映画コメンテーターとして活躍中。『王様のブランチ』(TBS)、『ノンストップ!』(フジテレビ)など、出演レギュラー番組多数。

◇骨肉腫を克服したガスは、ガン患者の集会で末期ガンのヘイゼルと出会い、心惹かれる。振り向いてもらう努力を重ねるうち、二人の距離は近づいていく。(C)Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved. 発売、販売元:20世紀フォックス ホームエンターテイメント ジャパン DVD¥3,800

◇丑嶋馨が経営する闇金融「カウカウファイナンス」は、10日5割という違法な金利で貸し付ける。そこを訪れる客と関係者の人間模様、社会の闇を描く。(C)2014真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん2」製作委員会 発売元:小学館/SDP 販売元:SDP DVD¥3,800

◇負け組としての人生を受け入れていた30代のマイク・オドネルが、バスケットボールのスター選手だった17 歳の頃の姿に戻って、人生をやり直そうとする。(C)2009 New Line Productions, Inc. Distributed by Warner Home Video. All rights reserved. ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント ブルーレイ¥2,381/DVD特別版¥1,429

※『anan』2016年8月10日号より。文・重信 綾 《anan編集部》