残業続きはレッドカード!「睡眠不足が働き女子をダメにする」理由3つ

写真拡大

残業や合コン、彼との長電話など睡眠不足の原因は人それぞれ。学生の頃は寝なくても翌日それほど影響もなかったでしょうが、働き女子世代になるとそうはいきません。

寝不足の朝の気だるさといったら、もう最悪です。

ただでさえ眠いのに、満員電車に揺られて生きた心地のしないまま会社へ。できる働き女子ほど、上司や同僚から任される仕事も多く責任も大きいでしょうが、それに応えようと残業残業で睡眠不足が続くとろくなことがありません。

そこで今回は、『BizLady』の過去記事と海外情報サイト『BUSTLE』を参考に、“睡眠不足が働き女子をダメにする理由”3つをご紹介します。

■1:記憶が曖昧になる

睡眠不足だと、ぼーっとして仕事に集中できないのは言うまでもありませんが、もっと厄介なことに前日までの記憶が曖昧になってしまいます。

前の日に途中まで企画していた内容や、打ち合わせのこと、クライアントとのアポイントなど思い出したいのにできない!なんてことになりかねませんよ。

心当たりのある人も多いのではないでしょうか。

■2:肌が劣化する

睡眠が足りないと、私たちの体はコルチゾールというストレスホルモンを放出し始めます。逆に、十分な睡眠によって得られる大切な成長ホルモンが減少してしまいます。

そうなると、皮膚のコラーゲンがダメージを受けてみるみる肌が劣化し、骨ももろくなり筋肉量が低下して太りやすい体になってしまいます。

仕事も大切ですが、肌の調子が良いほうが仕事もはかどりますよね。美肌をキープすることは仕事の効率と比例すると思います。

睡眠不足で化粧のノリが悪いというのは気のせいでも何でもなく、しっかりと理由があるのです。

■3:暴飲暴食にはしる

睡眠不足が続くと食欲をコントロールできなくなります。

というのも、睡眠不足になるとグレリンというペプチドホルモンが増えて食欲を刺激するのです。

グレリンが減ることで、もうお腹いっぱい、という信号を脳につたえるのですが、睡眠不足だとそれもできないので、食べても食べても満足できずに暴飲暴食にはしることになってしまうのです。

仕事にも集中できないし、オヤツもとまらない。これではその日1日が無駄になって職場の人にも迷惑ですよ。

以上、“睡眠不足が働き女子をダメにする理由”3つをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

この他にも、慢性的な睡眠不足は糖尿病の引き金になったり、脳疾患を引き起こすこともあるという研究結果も出ているそう。

残業のしすぎで寝不足だなんて、今どき流行りません。

デキる働き女子ほど、睡眠の大切さを知っているのです。体の不調、心の不調はとりあえずしっかりと寝ることで解決することも多いでしょう。これを機に、自分の睡眠サイクルを見直してみましょう!

【Recommended by BizLadyPR】

うわ…朝からビックリ!93%の女性が実感「お腹スッキリ習慣」の秘密とは

※ お部屋も心もスッキリ!賢い女子は始めているLINEでブランド品を売る方法

※ 「ノンシリコン」だけじゃダメ!髪のために選ぶボタニカルシャンプーの魅力

※ つるすべ美人が選ばれる!もっと自信をもてる「魅力的でキレイな私」のつくり方

※ 絶対続けられる!「メカニズムに働きかける」豊かなバストを作るクリーム

【参考】

※ 7 Things That Happen To Your Body When You Sleep Poorly - BUSTLE

【画像】

※ Dean Drobot / Shutterstock

あわせて読みたい これでさくっと気分転換!「オフィスでリラックスする」簡単な方法6つ (0) ぎゅうぎゅうに詰めてない?「上手なアポイントメントの組み方」3つのコツ (0) 知っていれば泣き寝入りしない!「パワハラ」に認定される仕事上の苦痛とは (0) たったこれだけで差がつく!「仕事が劇的にデキるようになる」6つの心構え (0) 仕事がどんなに忙しくても「いい女」であり続けるために磨くトコロ4つ (0)

残業続きはレッドカード!「睡眠不足が働き女子をダメにする」理由3つはBizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。