「この子俺に気がある?」と思わせる5つの話しかけ方(photo by baranq/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】好きな男性に話しかけるときは変に意識して緊張しますよね。しかし女性の中には好きな男性に自然に話しかけて自分をアピールすることが得意な女性もいます。そんな女性たちがこっそり使っているテクニックを使うことで、男性に「もしかしてこの子自分に気がある?」と思わせることができるはず。早速見ていきましょう。

【他の記事を見る】男性が「気が合うな」と感じる瞬間5つ

♥挨拶から始めて彼の近況を聞き出す


挨拶から始めて話を広げるのは、最も自然な話しかけ方と言っていいでしょう。

彼とすれ違った時に「おはよう」など挨拶から始めてみてください。

しかしこのまま挨拶だけで終わってしまっては意味が無いですよね。

例えば、「少し痩せた?何かトレーニングしてるの?」など彼の近況に繋がるようなことを質問しましょう。

彼の近況を聞くことで、彼のことを知りたいというアピールをするのです。

♥相談に乗ってほしいと話しかける


少し仲が良い友達相手なら、相談を持ちかけるのもいいですね。

しかし、ただ相談に乗ってもらうだけで会話を終わらせるのはダメ。

自分をアピールすることが上手な女性は、ここで「あなたのことが好きだから相談した」と彼に思わせるような言い方をします。

例えば、相談に乗ってほしいと頼んだ時に「男の人の意見が聞きたいなと思って思い浮かんだのが、○○くんだったから相談したの」と、彼だから相談したということを強調するのです。

このような言い方をすることで、彼は「この子自分に気がある?」と意識するようになることでしょう。

♥「聞いてよ!」と嬉しそうに話しかける


何か自分に嬉しいことがあった時は、好きな人に伝えたくなりますよね。

恥ずかしがらずにそれを彼に伝えることもきっかけの1つです。

例えば、「うちの猫が赤ちゃんを産んだの!すごく可愛くて嬉しくなったから○○くんに伝えたくて」と話しながら写真を見せると、自然に話をすることができますよね。

また、嬉しいことを報告しにきたと話しかけることで、彼のことを友人以上に思っているとさり気なく伝えることにもなりますよ。

♥以前話したことのその後を聞く


彼との会話を覚えておいて、その後のことを聞くのは、話しかけるきっかけにもなりますし、自然と話題が広がるものでもあります。

例えば、彼が旅行に行くと言っていた時には、「旅行楽しかった?写真見せて欲しいな」と話しかければ、写真と一緒に彼の旅行話を聞くことが出来るでしょう。

また、自分が話したことを相手が覚えてくれていると誰でも嬉しくなりますよね。

こんな話しかけ方をすることで、彼に「もしかして脈あり?」と思わせちゃいましょう。

♥ストレートに「話したかったから話しかけに来たよ」と伝える


彼がなかなか自分の気持ちに気付いてくれないと、もどかしく感じているのであれば、ストレートに「話したかったから話しかけに来たよ」と伝えましょう。

ここまでストレートに言うのが恥ずかしいという人には、「最近話してなかったから話したくなって」と伝えるのもありです。

彼は今まで女性の気持ちに気付いていなくても、こんな風に言われるとドキッとするはず。

ただし、話しかけた後の会話が続かなければ意味がありません。

きちんと話す話題は事前に考えておいてくださいね。

いかがでしたか?

彼との恋が発展するためには彼との接点を増やすことが重要です。

また自分を女性として意識してもらうことも大切。

このようなテクニックは彼と自然に話すためのきっかけになります。

このテクニックを使って、彼を「この子自分に気がある?」と思わせてくださいね。(modelpress編集部)