世界の屋台をイメージした串焼きを、好みのソースと一緒に味わう「スモーク、ファイヤー&スパイス」フェア

写真拡大

国内で6店舗を展開するハードロックカフェでは、8月1日(月)から9月30日(金)まで「スモーク、ファイヤー&スパイス」フェアを開催。世界のストリート屋台料理をイメージした串焼き2種と、海外の伝統的なソース3種をセレクトして楽しむ同メニュー(税抜き2880円)は、ピタや野菜、チーズとセットで期間限定販売される。

【写真を見る】野菜とチーズと一緒にピタに挟んだり、ソースをかけて味わったりと自分好みの食べ方で楽しもう!

串焼きは、ビーフ、チキン、ポーク、シュリンプの4種類。ソースは、韓国のカルビソース、モロッコのチャルモラソース、ジャマイカのジャークソース、メキシコのバルバコアソース、マレーシアのサテソース、南アフリカのピリピリソースの6種類を用意。好みのものをチョイスして、ソースとの組み合わせを味わったり、ピタに野菜とチーズと一緒にはさんで食べたりと、いろいろな楽しみ方ができる。

世界の串焼きとスパイシーなソースの中から、自分好みの味を探して堪能してほしい。【福岡ウォーカー編集部/鶴田知子】