【8月の開運方位】ラッキー方位は「北」、海や水辺に訪れて運気を流れを変えよう!

写真拡大

――運気を上げたいなら、ぜひ「吉方位」へ出かけましょう!月によって変わる吉方位を活用すれば、レジャーを楽しみながら開運効果を得ることができます。また、訪れた先で開運アクションを行うことで、運気上昇パワーがさらに増幅しますよ!

方位の詳細はこちら

<8月の開運方位>
ラッキー方位は「北」
水のある場所に訪れて、運気の流れを変えよう!

■8月は「上昇運」「発展運」が◎
 8月は「五黄土星」の星が回ってきます。上昇運、発展運に影響を与え、今までの努力が実を結び、より中心的な立場へと開花する月です。そのため今月は、運気を高めてくれる「北」を訪れるといいでしょう。この方位に足を運ぶことで目上の人から認められ、援助を得ることができます。また、「北」は物ごとの始まりの場所でもあるので、何かをリセットして新しく始めたいという時に訪れるのもオススメです。

■「水辺」を訪れて、状況を好転させよう
 旅行やレジャーに訪れる際は、海や湖、川などの水辺でのんびりと過ごしましょう。人数はあまり大勢ではなく、少人数で行くほうがベターです。水が流れるように、今まで滞っていたことがスムーズに進み始め、状況が好転していきます。デートに行く場合には、にぎやかな海水浴場などではなく、ちょっと離れた、なるべく人がいない静かな場所に行きましょう。のんびりと波や水の動きを眺めていると心がリラックスして、お互いの存在が心地よく感じられるようになるでしょう。近所を散歩するときは、ミネラルウォーターのペットボトルなどを持って、ときどき飲みながら歩くと、水の側に行くのと同じ効果を得ることができます。

■開運方位にお出かけできない人は……
 どこにも行くことができない場合は、部屋の窓側や自分の机の上に、海や川などの流れる水の写真やポストカードを飾りましょう。さらに水をイメージする小物、たとえばガラスやブルー色のアイテムをプラスすると、より北のパワーを強く取り入れることができます。ただし、水の入った金魚鉢や水槽を置く場合には注意が必要です。水が濁ったり停滞したりすると逆効果になりますので、こまめに水を替えるように気をつけましょう。

 夏真っ盛りの8月。吉方位を訪れて開運パワーを身につければ、暑さにも負けない夏バテ知らずの身体になります。心身ともに元気に、楽しいひと夏の思い出を作りましょう!
(藤花)