auのCMで話題の一寸法師は、岡山では桃太郎だった!

写真拡大 (全4枚)

8月3日(水)、岡山県は全国に向けた新PR「晴れの国おかやま」をスタートさせたが、その新PRの大使を、auのテレビCM「三太郎シリーズ」で一寸法師として出演中の俳優・前野朋哉がやることになった!

実は、前野は岡山県のPRムービーやポスターに昨年10月から出演しており、そこではなんと桃太郎を演じていた。

新PRでは、前野は「おかやま晴れの国大使」として、さまざまなコンテンツを通じて岡山県をアピールしていくそうだ!

そんな前野は本日、東京のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」で、新PRの記者発表会を兼ねて開催された、「おかやま晴れの国大使」就任式に出席し、「桃太郎だけでなく、いろんなものをアピールしていきたい。」と抱負を語った。

また、大使の仕事として、岡山の特産品である白桃に皮ごとがぶりつき、アピールした。
そして前野に、岡山のイチオシをたずねると「岡山の人はあんまりアピールしていないんですが、中華そばがすごくおいしい」とコメントした。

(written by けいぼう)